八角中型竹茶盤

ビギナーも、熟練者も満足!A3サイズくらいの十分な広さがあるのに、軽い!!そして洗練された風格あるデザイン!
型番 TP-09
販売価格 25,000円(税込27,000円)
台湾でも確かな品質とデザイン性の高さで人気の、
「大禾竹藝工坊」の八角中型竹茶盤です。

中型竹茶盤とほぼ同じサイズです。

茶壺や、茶海を茶盤に置いて、
さらに茶杯や聞香杯をセットで5名分は軽く
茶盤の盤面に乗る大きさ、広さです。

大きすぎず、小さすぎず、使い勝手の良いサイズです。

八角中型竹茶盤の大きな特徴は、
角や、側面からのディテール。

「大禾竹藝工坊」の茶盤は
直線的なデザインの物が多かったのですが、
この八角中型竹盤は、八角小型竹茶盤と同じシリーズで
緩やかな曲線やデザインが美しく、
手に持ってみても、しっとりと馴染みます。

本当に手仕事なの?と疑いたくなる程、
デザインと技術の高さにため息が出るくらい、
精度が高くウットリします。

八角形の茶盤の形の中に凝縮された大禾の技術


竹茶盤は乾燥させた竹の集成材を使って作られますが、
普通は底板に4枚の側板を接着してとシンプルに作られます。

八角中型茶盤は茶盤の盤板を外して
内側を見れば大禾の技術が一目瞭然!!

側板は8枚で底板が八角形。
と言う事は、接着面が単純に16カ所。

そして、外側、内側共に緩やかで精密、
シンメトリーな曲線を描いているのに、
接着面の隙間や凸凹がまったく見られない設計で、
大禾竹藝工坊の精度の高さを証明しています。

中型竹茶盤と同じ広さ。でも、400gも軽い!!


八画中型茶盤は、中型竹茶盤と同じ広さでA3サイズくらいの広さ。
茶壺や茶器を載せて5名分くらいは
軽く盤面に乗る大きさと先に説明致しましたが、
重量では400gも軽い仕上がりになっています!!

中型竹茶盤  W 440×D 270×H 75  約1,600g
八角中型茶盤 W 450×D 280×H 53  約1,200g

高さで約22mmもの差が400gも軽い仕上がりの理由になります。

茶盤の上に茶壺や茶器、更にお湯をこぼしたり・・・・となると

使った後の茶盤は結構重くなるものです。
ですから、軽いという事は片付けしやすい、
持ちやすいと言う事になるので女性の方にお薦めです。

品質が高く、壊れない。だからプレゼントに最適!


大禾竹藝工坊の製品は精度が高く、
品質が高いので壊れる事ほとんどありません。

また、デザイン性も優れており、
価格は他社の茶盤と比べれば高価ではありますが、
一生を通じて使用出来る製品ですので、
中国茶を趣味にしている大切な恋人や友人、
ご家族のプレゼントに最適です!

例えば10年間、毎日使用したら・・・?


当社経営の台湾料理店で
10年使用しても壊れなかった大禾竹藝工坊の茶盤ですが、
例えば10年間、
毎日使用したら一日いくらくらいのコストででしょうか?

27,000円÷(365日×10年)=7.397......円。

『え!?』と驚きませんか?

26,460円は確かに高価ですが、
10年間で日割りにすれば1日たったの約7円です。

おそらく10年使用しても壊れる確立はとても低いので、
1日7円というコストより更に安くなる可能性の方が高いですが。。。

ところで、茶盤は熱湯を使用したり、
お湯を溜めりしますが、
安価な茶盤は接着面の隙間や塗装の甘い箇所から
水分を吸収して壊れていきます。

賢明なお客様なら、この精度の高い茶盤には
価格以上の魅力があるとご理解頂けますよね!


商品情報


製品寸法(mm)W 450×D 280×H 53
推奨使用人数 2~6名 【茶巾つき】

商品は在庫がない場合、制作時間も含め2週間〜1ヶ月お待ち頂く事もございます。お問い合わせください。

◆壊れない自信があるから1年保証◆
※写真の茶壺、茶杯は商品に含まれません。
SOLD OUT

おすすめ商品


中型竹茶盤

24,000円(税込25,920円)
SOLD OUT


八角小型竹茶盤

18,000円(税込19,440円)


茶器付携帯竹茶盤

42,000円(税込45,360円)
SOLD OUT


竹のヤカン置き

18,000円(税込19,440円)


竹茶托 横長型

850円(税込918円)


Top